ヘアメイク業界の現状


ヘアメイクとは、ヘアセッティングメイクのことであり、髪の毛をセットする他に顔のメイクや顔周りのお手入れをすることを指します。特別な資格は有しませんが、持っておくと就職活動などでは有利です。

資格を取るには、独学でも構いませんが、なかなか厳しく、通信講座または専門学校で学ぶことが資格取得への近道です。学校で学ぶことにより、プロのヘアメイク師の指導を受けることができたり、そこでしか得られないことを得ることができます。

ただ、資格を取得したあとでもヘアメイク業界は大変厳しくなっています。ヘアメイクが大きく活躍する場は、結婚式やテレビなのですが、近年テレビ業界は予算が削られてしまい、セット舞台や役者の報酬の方へ予算が配分されてしまうため、ヘアメイクにかけられる予算があまり残りません。

その少ない予算の中で、どれほど美しく仕上げるかで評価が分かれます。
また、結婚式でのヘアメイクはまだ需要はあるものの、節約志向が進んでいるためあまりお金をかけない人も多くなっています。

This entry was posted in ヘアメイクの仕事. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります